So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

横浜FC-ザスパクサツ群馬 [2015横浜FC]

11月23日(月・祝)横浜FC1-0ザスパクサツ群馬@ニッパツ三ツ沢球技場

DSCF0356.jpg

42試合 13勝16敗13分 15位

本日でシーズンも終了したのでひさしぶりのブログ更新。
得意の最終節は勝利で締め。終わり良ければ、と言えるような試合内容でも、ろくなシーズンでもありませんでしたが、選手のみなさんお疲れさまでした。


DSCF0263.jpg
一部ではそのプレーぶりが叩かれているチンくんですが、彼のビューティフルゴールが決勝点。
ナカジに捧げます。

DSCF0266.jpg
このあとユニを叩きつけたらしいですが 笑

DSCF0329.jpg
でも、ヒーローインタビューではナカジのユニを纏い、涙まで流します。「仲良くしてくれたので」と。
やっぱり彼がキャプテンですよ。

DSCF0361.jpg
ナカジ胴上げ。

DSCF0362.jpg
落とされる 笑

DSCF0370.jpg
がんばれ。


DSCF0334.jpg
ホーム最終戦恒例、風物詩となった社長へのブーイングですが、今年は軽め。なのでちゃんと聴き取れましたよ。基盤とかプレーオフとか言ってましたね。
この人は傀儡でしょうから何を言っても無駄なのですがね。

DSCF0196.jpg
「想定外」「仕方ない」どちらとも言えるような多くの契約非更新選手のリリース。
しかし、昨年の大量のレンタルバックが何のためだったのかは疑問に残りますね。育てるつもりで戻したのであれば、1年で見切るのは早すぎます。
個人的には、山口監督の辞め方、ヨンデ発言、微妙な新体制に対してのサポーターからの不満を抑える(黙らせる)ために馴染みの選手を集めたのだと、穿った見方をしてますので。
大量入れ替とか、また元のサイクルに逆戻りですね。

そして、おそらく来シーズンも監督をやってくれる人なんてなかなかいないだろうし、サポーターが喜びそうな(不満を言いづらい)、馴染みの人を据えることでしょう。

山口監督が辞めて以来モヤモヤが晴れず、今シーズンは(気持ち的に)半歩引いて横浜FCを観てきたつもりですが、残念ながら外から見た限りでは何も変化を感じませんでしたね。
(裏事情なんて何もしらないので、ほんと感覚ですが)
何かひとつでも「変わった」と感じることができれば来シーズンへのモチベーションとなったのですが、残念ながら何もないままシーズンが終わってしまいました。

結局、私の中では山口監督に対するあの辞めさせ方だけは許せなかったようです。
もちろん愛着があるのでクラメンは続けるつもりですが、年チケは・・もう少し考えます。


横浜FC最後の良心、中田強化育成テクニカルダイレクター(来シーズン)。監督としても無事にJ2残留させていただき、ありがとうございました。


********************************************************


DSCF0188.jpg
キャラクターいまひとつ定まらない本家フリ丸を尻目に、今日も存在感を見せつけているキャッチーくん。
なんと調子に乗って、グッズまで投入してきましたよ。


DSCF0206.jpg
そして、ガールフレンド設定のココちゃんとやらも登場させるなど、畳みかけてきます。
もうこっちが公式でいいですよ。
試合中もスタンドで熱心に応援してましたね。


DSCF0217.jpg
今シーズン、三ツ沢を盛り上げてくれたP.IDLの皆さん。
1年間で落ち着きも出てきて、アイドルが板についてきた感じですね。
ハーフタイムはいつものごとく元気にゴミ集めしていたので、手渡ししましたよ。


DSCF0185.jpg
横浜グッズ&ジャンキーグッズ大売り出し。


DSCF0224.jpg
シーガルズの記念Tシャツと最近始めたウォーキング用の短パン。2点で2,000円。


DSCF0269.jpg
シーガルズ。入れ替え戦がんばれ。


DSCF0293.jpg
服部さんですよ。監督だなんて立派になったものです。
うろ覚えだったフリューゲルス時代のチャントですが、検索したらありました。

(ユニコーンの服部のメロディで)
男は服部 !
ゴールを服部 !
アニキは服部 !ゴールを独り占め!


DSCF0226.jpg
湯もみ娘も健在。


DSCF0262.jpg
坂井洋平。
群馬を契約非更新ですが、中盤の底で小気味良いプレーをしていました。
彼が横浜に来たときはあっちのユース出身ってことで、当時はものすごく期待したものです。


DSCF0240.jpg
元36番のほうの松下さん。
今日も元気に半袖です。


DSCF0288.jpg
ノザ。
いなくなることがまだ不思議な感じ。
他のクラブに所属して、恩返しゴールされるイメージしかない。


DSCF0313.jpg
石油王。最近はさわやかな感じでまとまってます。
まだまだやれそうですし、ケイタも来ないので横浜にいて欲しいタイプの選手なのですが。ヨンハさんだってフルシーズンって訳にはいかないだろうし。


DSCF0273.jpg
残って欲しい選手のひとり、ロク シュトラウス。
もっとフィットすれば攻撃の中心選手になりそうですが、契約はどうなのかな。そもそも加入経緯にしても前監督絡みですからね・・


DSCF0331.jpg
対象5試合の年間MVPベスト3はこの方々。


今年も終わりですね。
DSCF0180.jpg

DSCF0229.jpg

DSCF0306.jpg

DSCF0336.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(15) [八重山]

2015年7月30日(木)
6日目① 黒島〜石垣島〜竹富島

黒島から竹富島へ移動します。

滞在中、満月が近かったので月明かりのせいで星があまり見えなかったのですが(それでも都会に比べるとあくさん見えますが)、この日はふと5時頃目が覚めて外が暗かったので「もしや!?」と思い外に出てみたところ、朝方は月の位置も低くて月明かりもそれほどでなく、たくさんの星が見えました。
天の川に流れ星、とてもきれいでした。思わず、妻をたたき起こしました 笑

そして、黒島最終日もリュウキュウアカショウビンの姿は確認できず。あんなに鳴いてるのに・・


DSCF9430.jpg
9時55分発の船で石垣島へ戻るので、朝食を終えてから出発の準備。


DSCF9431.jpg
冷蔵庫にミニマンゴーが残ってたので、食べます。


DSCF9443.jpg
部屋もきれいにして、準備完了。


DSCF9434.jpg
時間に余裕があったので、宿の周りをぶらぶらします。
今日もホリエSandさんは元気に営業中。どうやら日によってメニューが異なる模様。「ゴーヤとマカロニ」が食べたかったですね。メニューから消えたと思っていた「ニンジンシリシリ」もあります。
また食べに来ますので。


DSCF9437.jpg
今日のTシャツは買ったばかりの「NO BAYSTARS, NO LIFE.」


DSCF9441.jpg
そろそろ出発です。


DSCF9439.jpg
また来ますね。
ちなみに宿の名前の「あーちゃん」はご主人の名前ではなくて、姪っ子さんが小さい頃におばあちゃんのことを「おばあちゃん」と上手に言えなくて「あーちゃん」となってしまったことが由来だそうです。

それはともかく、今年も快適にすごさせていただきました。
ご主人、親御さんが、絶妙なほどよい距離感で接してくれるので、居心地がよいんですよね。

港では見えなくなるまで手を振ってくれました 涙


IMG_6118.jpg
ふたたび、石垣島到着。


DSCF9447.jpg
竹富島へ向かう船も石垣島ドリーム観光にします。往復のチケットを買って荷物を預けます。


DSCF9449.jpg
とりあえずマリアシェイク。ターミナルではこれは欠かせません。
私は泡盛、妻はシークヮーサーのシロップをトッピング。泡盛は初挑戦でしたが、想像以上にしっかりとしたお酒の味で、甘いシェイクと絶妙のバランス。気に入りました。


DSCF9450.jpg
7月30日の730交差点。


DSCF9453.jpg
ユーグレナモールをぶらぶらしてから昼ごはん。
A&W石垣島店です。旅行中、一度は寄っておかないとですね。


IMG_6124.jpg
ルートビアが有名ですが、オレンジジュースもペットボトルで売り出されているほどの定番の味。


DSCF9054.jpg
ふたたび、星野商店でオリオンビールを補充します。


DSCF9455.jpg
準備も整ったので、竹富島へ向かいます。
台湾からの船ですね。ユーグレナモールで買い物してる人を多く見かけました。


IMG_6126.jpg
13時20分発の石垣島ドリーム観光の船で竹富島へ。10分ほどで到着です。


2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(1)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(2)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(3)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(4)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(5)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(6)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(7)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(8)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(9)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(10)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(11)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(12)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(13)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(14)
2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(15)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(14) [八重山]

2015年7月29日(水)
5日目③ 黒島

明日は移動日のため、黒島でのんびりするのもこの日まで。
なので、自転車でぶらぶらします。



2日目にも写真を載せましたが、この仲本集落から黒島小中学校へ向かう道が好きですね。



DSCF9392.jpg
黒島小中学校の「でいごの木」です。


DSCF9391.jpg
ありました。
そのでいごの木の害虫を駆除(予防?)するために薬を注入した印です。
昨夜、宿に仕事で宿泊していた方は、このために来たのだと言っていました。よく見ると多くの木にこの印がありましたよ。


DSCF9394.jpg
黒島小中学校の裏にあるプズマリです。
これは本物なのでしょうかね。


DSCF9396.jpg
こちらはプズマリを模した展望台。
なかなかの景色ですよ。(今回は写真なし)


DSCF9397.jpg
こちらが道100選に選ばれている黒島港と東筋を結ぶ道です。
しっかり舗装されていて味気ないので、さきほどの小学校前の道のほうが好きですよ。


DSCF9398.jpg
突き当たりにある碑です。


DSCF9407.jpg
昨日に続いて伊古桟橋まで。
横になります。


DSCF9404.jpg
気持ちいい。


DSCF9409.jpg
名残惜しいですが、戻ります。


DSCF9410.jpg
伊古桟橋の近くにある黒島の唯一のカフェ、ICONOMA(イコノマ)さん。
残念ながら、滞在中はお休みでした。ブログを拝見してるのですが、お子さんが生まれたばかりのようで仕方がないですね。
昨年来た時もやってなかったので、残念です。
またそのうちに。


DSCF9412.jpg
遠回りして、仲本海岸も見納め。
潮が満ちてると、違う海みたいです。


IMG_6103.jpg
宿に戻りました。


DSCF9428.jpg
夕ごはんまで宮里海岸を散歩。
また妻はシーグラスを探しています。


IMG_6105.jpg
夕ごはん。
この日はファミリー客が4組ほど+外人さんがいたので、慌ただしくヤシガニツアーへ。


IMG_6109.jpg
ヤシガニいました。
メスでお腹に卵をかかえていたのは初めて見ましたね。もちろん捕まえませんよ。


IMG_6112.jpg
ゆんたくは無かったのですが、イタリア(?)から来た一人旅の外人さんと、ちょっと話しました。もちろん片言の英単語で 笑
2002年のW杯で日本が気に入ったらしく、今回は一番南のほうに来たかったとか。なんとなく通じてしまうフットボールは世界共通。
ローマ→香港→那覇→竹富島→黒島→西表島→那覇→香港→フィジーと巡る模様。(たぶん)
泡盛の水割りを作ってあげましたが、どうやら口に合わなかったようで 笑

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(13) [八重山]

2015年7月29日(水)
5日目② 黒島

明日は移動日なので、この旅行で仲本海岸で泳ぐのは最後。
なので、もう少し海の写真を。


IMG_0150.jpg
きれいな魚です。


IMG_0158.jpg
潜って撮ってみたりします。


IMG_0159.jpg
妻はまだ同じところで泳いでます。



これがそのお気に入りの場所です。


IMG_0160.jpg
旅行直前まで台風に怯えていましたが、黒島滞在中は天候に恵まれました。


IMG_0161.jpg
チョウチョウウオです。



今回の旅行で見つけた、3か所目のクマノミポイントです。


IMG_0170.jpg
クマノミです。


IMG_0171.jpg
これで最後。


DSCF9386.jpg
何時間くらい泳いでたかな。手がしわしわになりました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(12) [八重山]

2015年7月29日(水)
5日目① 黒島

リュウキュウアカショウビンを求めて、今日も早起き。
早朝からよく鳴いていますが、その姿は確認できません。残念。


DSCF9385.jpg
7時前に起きて、散歩します。


DSCF9384.jpg
宿の中庭から、黒島マリンビレッジ方面。


IMG_6099.jpg
干潮時刻は12時3分のため、朝ごはん食べてから昼近くまで、畳の上でぐだぐだと過ごします。


IMG_0119.jpg
仲本海岸
いい具合に水が引いてます。そしていい天気。
7月下旬のオンシーズンですが、人が少ないです。


IMG_0121.jpg
今日もきれいです。


IMG_0129.jpg
まずはいつものポイントへ。歩いてここまで来ることができます。


IMG_0130.jpg
海に入らなくてもこんな感じでクマノミが見られます。


IMG_0132.jpg
妻はいつものごとく、クマノミのところから動かないので、私は他のところを見て泳ぎます。


IMG_0136.jpg
チョウチョウウオです。


IMG_0139.jpg
海岸から離れているように見えますが、ここもリーフの内側なので干潮時間前後であれば安全です。
歩いて来くることができます。


IMG_0141.jpg
妻はずっと同じポイントで浮いてます。



カメラの性能がアレなので画質はいまいちですが、雰囲気は伝わりますかね。


IMG_0143.jpg
そして、このクマノミポイントを独り占め。



動画です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(11) [八重山]

2015年7月28日(火)
4日目③ 黒島

黒島灯台から、伊古桟橋へ向かいます。


DSCF9324.jpg
観光用の案内板が伝統芸能館前に新たに設置されてます。


DSCF9330.jpg
たま商店で少し休憩。
飲み物、アイスなど島価格だけれども、めちゃくちゃ高い訳でもないので助かりますよ。缶ビールもあります。


DSCF9327.jpg
私はルートビア。


DSCF9332.jpg
妻はマリーブ。


DSCF9334.jpg
以前は砂利道だった桟橋の手前の道は舗装されてます。
昨年はどうだったかな。


P1330657.jpg
伊古桟橋です。先っぽまで行ってみましょう。


P1330667.jpg
暑いですが、少し雲もかかっていたので思わず寝っ転がります。
気持ちいい。


DSCF9339.jpg
石垣島方面を撮ってみます。
ホテルイーストチャイナシーがランドマーク的な存在。


DSCF9347.jpg
しばらくゴロゴロしてましたが、戻ります。


DSCF9348.jpg
桟橋の手前に、東屋が新設されてます。


DSCF9349.jpg
ベンチが牛デザインです。


DSCF9361.jpg
宿へ戻ります。
港から宮里海岸方面へ向かう道です。


DSCF9367.jpg
黒島が紹介される写真って、こんな感じのが多いですかね。


DSCF9379.jpg
シャワーあびて、夕ごはんの時間まで散歩します。
ヤギとたわむれます。


DSCF9370.jpg
保慶海岸へ。
途中、マリンビレッジの使われていないコテージの屋根にクジャクがいます。


DSCF9375.jpg
保慶海岸。
雲がかかっていて夕日は見えません。
妻は何かを探しています。


DSCF9377.jpg
シーグラスです。


IMG_6098.jpg
今日の夕ごはん。
毎日おいしい。これをつまみに生ビールを飲み、泡盛を飲むのがよいのです。

このあと、ヤシガニツアーに連れってもらいましたが、この日は残念ながらヤシガニを見ることはできませんでした。


IMG_6112.jpg
さて、ゆんたく。
仕事で泊まっていた地元の方がいたので、八重山ネタがたっぷり。石垣のおいしいそば屋、町役場の西表島移転の話しなどなどで盛り上がりましたよ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(10) [八重山]

2015年7月28日(火)
4日目② 黒島


DSCF9271.jpg
海から戻って、とりあえずビール


DSCF9275.jpg
ビールとつまみばかりでしたので、パンとかコーヒーが欲しくなります。
昨年に続いて、ホリエSandへ行こう。


DSCF9276.jpg
ホリエSandさんは、黒島研究所の前にお店を出してます。
黒島研究所は入館料が値上がりした模様。


DSCF9278.jpg
宿から3分ほど歩きます。


DSCF9281.jpg
ホリエSandさんはこんな感じ。
お姉さんが一人で切り盛りしてます。


DSCF9283.jpg
奥に見えるのが黒島研究所です。


DSCF9280.jpg
左がハンバーグ、右のがグリーンサラダヨーグルト。妻はヨーグルト味のレシピを確認してました。
ちなみに、飲み物はアイスコーヒーと黒糖カフェオレです。
パンとコーヒーにありつけて助かります。


DSCF9284.jpg
黒島研究所です。
昨年はウミガメ勉強会(←カメについていろいろ教えてくれるのと、目玉はウミガメの放流が見られるところ)に参加しましたが、今年は入り口まで。


DSCF3485.jpg
これは昨年のアオウミガメの 放流シーン。ちょっと感動した記憶が。


DSCF9288.jpg
廃墟となっている黒島マリンビレッジですが、コテージでヤギが飼われてます。おそらく黒島研究所のヤギですね。


DSCF9289.jpg
かわいいですが、そのうち食べられてしまうのですね。


DSCF9295.jpg
天気もよいので、黒島灯台まで自転車で。


DSCF9299.jpg
遠くに灯台が見えてきました。


DSCF9303.jpg
牛の島と言われるだけあって、牧場が広がってます。


DSCF9318.jpg
黒島灯台はこんな感じの場所です。
1時間くらいここにいたかな。



毎度来てますが、黒島で好きな場所のひとつです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(9) [八重山]

2015年7月28日(火)
4日目① 黒島

前日は遅くまで飲んでましたが、朝7時前に起きます。そして散歩。
目的はリュウキュウアカショウビン。これまでの旅行で何度かその姿を見たのですが、なかなか写真を撮ることができません。朝はそこら中でで「キュルルーッ」って鳴いてるんですけどね。
鳴き声のする方へ近づいていくのですが、見かけることすらできませんでしたね。


DSCF9262.jpg
いるのは、クジャクばかり。


DSCF9264.jpg
早起きして、何をしてるんだか・・
旅行中に着るんだと購入した、石川雄洋Tシャツタオル


IMG_0082.jpg
もちろん、この日も仲本海岸へ。干潮は11:19。
黒島にいるのもあと2日なので、3時間以上海にいましたかね。


IMG_0084.jpg
ポイント3のクマノミ。
今回の良好で新たに見つけたポイントなので、写真も増えます。


IMG_0085.jpg
これもポイント3のクマノミ。


IMG_0087.jpg
しかし、きれいな海です。


IMG_0088.jpg
チョウチョウウオですね。


IMG_0090.jpg
ダイビングとか、シュノーケルツアーとかで来た場所ではないです。


IMG_0094.jpg
青いサンゴ。


IMG_0101.jpg
いつものポイント1のクマノミ。


IMG_0105.jpg
ここがポイント1と呼んでいるところ。干潮時であれば歩いてここまで来られます。
妻はほとんどの時間をここで過ごしてます。


IMG_0109.jpg
飽きることなく見ていられます。


IMG_0113.jpg
ちょっと狙って、水面を入れておしゃれな感じで撮ってみました。
ちなみにカメラアマゾンで5,000円くらいで買った、Kenkoの「DSC 880DW」という商品です。乾電池仕様の安いものですが、年一回の海の写真を撮るには十分すぎですね。


IMG_0114.jpg
あと2枚ほど。


IMG_0115.jpg
この日の海の写真はこれが最後。
チョウチョウウオはほとんど“つがい”でいますね。

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(8) [八重山]

2015年7月27日(月)
3日目② 黒島

さて、ぐだぐだしてたら夕方になってしまったので、ちょっと外に出ましょう。


DSCF9252.jpg
宿の部屋への入口側です。
この建物は、何年も前に閉鎖した黒島マリンビレッジというコテージタイプのリゾート施設(まだ建物ものも残ってて年々ボロボロになっていきます)の職員宿舎に使ってたものをリフォームしたそうです。


P1330621.jpg
すでに雲行きが怪しいです。


DSCF9247.jpg
シロハラクイナですね。


DSCF9251.jpg
道から少し離れたところにいたのですが、妻が見つけました。よくこんな小さな鳥を・・


P1330620.jpg
雷が鳴り出したので、仲本海岸の東屋に避難。
少し収まったので宿に戻ることにします。


P1330626.jpg
写真では伝わりませんが、かなりの雨と雷でした。
この日この時間は八重山全体が悪天候だったようで、石垣島、竹富島方面の海上では竜巻が発生したらしいです。


IMG_6081.jpg
雷雨が落ち着いたら再び晴れてきたので、宿の周りをぶらぶらと。

宮里海岸に行ってみたら、クジャクの大群が。
直近でもだいぶ駆除したようですが、まだまだいますね・・


IMG_6086.jpg
夕日がとてもきれいです。


IMG_6089.jpg
オカヤドカリ(たぶん)。
満月の夜に産卵するらしく、確かに黒島滞在中は満月が近い時期だったからなのかたくさん見かけました。


この日は我が家の他に宿泊者は1名(若い男の子)だけだったので、前の日からご主人に明日は焼肉にしましょうと言われており、楽しみにしてました。中庭のテーブルホットプレートを使って焼きました。
黒島なので牛が中心かと思ったら、牛のほかに、ヤギ肉と長野山梨って言ってたかな)から送ってもらった鹿肉を用意しましたよと。
どちらも思った以上にクセが無く、たっぷり用意してくれたお肉もほとんど食べ尽くしました。
妻はヤギ肉がラムの味に近くて、気に入ったようです。

ちなみに、飼ってるヤギは食用として育てているのです。


DSCF3393.jpg
お腹に入ったヤギは、昨年たっぷりと遊んだこの子だった模様。

ゆんたくは、途中からダイビングショップのお姉さんが参戦して1時頃まで続きましたかね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(7) [八重山]

2015年7月27日(月)
3日目① 黒島

午前中の天気が安定せず夕方には雷雨もありましたが、シュノーケル、散策で1日を過ごします。

------------------------

前日は遅くまで飲んでいたので、朝ごはんギリギリまで寝てました。

干潮時刻が10:27でしたので、その時間に合わせて仲本海岸へ。
が、雷が鳴り出したので一時的に遊泳禁止となってしまい、海岸の入り口にある東屋で待機。


IMG_6116.jpg
持参したミニマンゴーを食べます。
これも石垣島のゆらてぃく市場で買っておいたものですが、ほんとに甘くて美味しい
こんなの横浜では食べられないですよ。
写真は別の日に食べたもの


IMG_0065.jpg
30分ほどしたら天候も落ち着いて、シュノーケル開始。


IMG_0066.jpg
すっかり晴れたのですが、タイミングがずれてしまったので少々水が増えてしまいました。


IMG_0077.jpg
なので海の中の写真も少なめです。
写真はこの日に新たに発見した、我が家的にポイント3と呼ぶことにした場所のクマノミ。


IMG_0069.jpg
少々深めのところにいるので、見つけにくいかもしれません。


DSCF9223.jpg
宿に戻って、ビール。


DSCF9224.jpg
持ってきた食料です。


DSCF9225.jpg
民宿あ〜ちゃんの中庭。夜は真ん中のテーブルでゆんたくします。ちなみに、この日の夕ごはんはここで焼肉の予定です。


DSCF9237.jpg
宿の周りをぶらぶらと。


DSCF9233.jpg
いつもの宿のヤギです。


DSCF9235.jpg
宿の斜め前にあるレストランパームツリーさんです。
開いてる様子がないですね。


DSCF9236.jpg
臨時休業とありますが、ここのところ開いてないそうです。当面営業しないらしいです。
2度ほど食事したことあるのですが、黒島では数少ない昼食がとれる場所なので残念ですね。


DSCF9238.jpg
そして、読書したり昼寝したり・・
妻の枕には持ってきたこの石川雄洋「ぼくもがんばりました」タオルが乗ってます。早く怪我を治して戻ってきてください 笑

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。