So-net無料ブログ作成

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(11) [八重山]

2015年7月28日(火)
4日目③ 黒島

黒島灯台から、伊古桟橋へ向かいます。


DSCF9324.jpg
観光用の案内板が伝統芸能館前に新たに設置されてます。


DSCF9330.jpg
たま商店で少し休憩。
飲み物、アイスなど島価格だけれども、めちゃくちゃ高い訳でもないので助かりますよ。缶ビールもあります。


DSCF9327.jpg
私はルートビア。


DSCF9332.jpg
妻はマリーブ。


DSCF9334.jpg
以前は砂利道だった桟橋の手前の道は舗装されてます。
昨年はどうだったかな。


P1330657.jpg
伊古桟橋です。先っぽまで行ってみましょう。


P1330667.jpg
暑いですが、少し雲もかかっていたので思わず寝っ転がります。
気持ちいい。


DSCF9339.jpg
石垣島方面を撮ってみます。
ホテルイーストチャイナシーがランドマーク的な存在。


DSCF9347.jpg
しばらくゴロゴロしてましたが、戻ります。


DSCF9348.jpg
桟橋の手前に、東屋が新設されてます。


DSCF9349.jpg
ベンチが牛デザインです。


DSCF9361.jpg
宿へ戻ります。
港から宮里海岸方面へ向かう道です。


DSCF9367.jpg
黒島が紹介される写真って、こんな感じのが多いですかね。


DSCF9379.jpg
シャワーあびて、夕ごはんの時間まで散歩します。
ヤギとたわむれます。


DSCF9370.jpg
保慶海岸へ。
途中、マリンビレッジの使われていないコテージの屋根にクジャクがいます。


DSCF9375.jpg
保慶海岸。
雲がかかっていて夕日は見えません。
妻は何かを探しています。


DSCF9377.jpg
シーグラスです。


IMG_6098.jpg
今日の夕ごはん。
毎日おいしい。これをつまみに生ビールを飲み、泡盛を飲むのがよいのです。

このあと、ヤシガニツアーに連れってもらいましたが、この日は残念ながらヤシガニを見ることはできませんでした。


IMG_6112.jpg
さて、ゆんたく。
仕事で泊まっていた地元の方がいたので、八重山ネタがたっぷり。石垣のおいしいそば屋、町役場の西表島移転の話しなどなどで盛り上がりましたよ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(10) [八重山]

2015年7月28日(火)
4日目② 黒島


DSCF9271.jpg
海から戻って、とりあえずビール。


DSCF9275.jpg
ビールとつまみばかりでしたので、パンとかコーヒーが欲しくなります。
昨年に続いて、ホリエSandへ行こう。


DSCF9276.jpg
ホリエSandさんは、黒島研究所の前にお店を出してます。
黒島研究所は入館料が値上がりした模様。


DSCF9278.jpg
宿から3分ほど歩きます。


DSCF9281.jpg
ホリエSandさんはこんな感じ。
お姉さんが一人で切り盛りしてます。


DSCF9283.jpg
奥に見えるのが黒島研究所です。


DSCF9280.jpg
左がハンバーグ、右のがグリーンサラダヨーグルト。妻はヨーグルト味のレシピを確認してました。
ちなみに、飲み物はアイスコーヒーと黒糖カフェオレです。
パンとコーヒーにありつけて助かります。


DSCF9284.jpg
黒島研究所です。
昨年はウミガメ勉強会(←カメについていろいろ教えてくれるのと、目玉はウミガメの放流が見られるところ)に参加しましたが、今年は入り口まで。


DSCF3485.jpg
これは昨年のアオウミガメの 放流シーン。ちょっと感動した記憶が。


DSCF9288.jpg
廃墟となっている黒島マリンビレッジですが、コテージでヤギが飼われてます。おそらく黒島研究所のヤギですね。


DSCF9289.jpg
かわいいですが、そのうち食べられてしまうのですね。


DSCF9295.jpg
天気もよいので、黒島灯台まで自転車で。


DSCF9299.jpg
遠くに灯台が見えてきました。


DSCF9303.jpg
牛の島と言われるだけあって、牧場が広がってます。


DSCF9318.jpg
黒島灯台はこんな感じの場所です。
1時間くらいここにいたかな。



毎度来てますが、黒島で好きな場所のひとつです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(9) [八重山]

2015年7月28日(火)
4日目① 黒島

前日は遅くまで飲んでましたが、朝7時前に起きます。そして散歩。
目的はリュウキュウアカショウビン。これまでの旅行で何度かその姿を見たのですが、なかなか写真を撮ることができません。朝はそこら中でで「キュルルーッ」って鳴いてるんですけどね。
鳴き声のする方へ近づいていくのですが、見かけることすらできませんでしたね。


DSCF9262.jpg
いるのは、クジャクばかり。


DSCF9264.jpg
早起きして、何をしてるんだか・・
旅行中に着るんだと購入した、石川雄洋Tシャツとタオル。


IMG_0082.jpg
もちろん、この日も仲本海岸へ。干潮は11:19。
黒島にいるのもあと2日なので、3時間以上海にいましたかね。


IMG_0084.jpg
ポイント3のクマノミ。
今回の良好で新たに見つけたポイントなので、写真も増えます。


IMG_0085.jpg
これもポイント3のクマノミ。


IMG_0087.jpg
しかし、きれいな海です。


IMG_0088.jpg
チョウチョウウオですね。


IMG_0090.jpg
ダイビングとか、シュノーケルツアーとかで来た場所ではないです。


IMG_0094.jpg
青いサンゴ。


IMG_0101.jpg
いつものポイント1のクマノミ。


IMG_0105.jpg
ここがポイント1と呼んでいるところ。干潮時であれば歩いてここまで来られます。
妻はほとんどの時間をここで過ごしてます。


IMG_0109.jpg
飽きることなく見ていられます。


IMG_0113.jpg
ちょっと狙って、水面を入れておしゃれな感じで撮ってみました。
ちなみにカメラはアマゾンで5,000円くらいで買った、Kenkoの「DSC 880DW」という商品です。乾電池仕様の安いものですが、年一回の海の写真を撮るには十分すぎですね。


IMG_0114.jpg
あと2枚ほど。


IMG_0115.jpg
この日の海の写真はこれが最後。
チョウチョウウオはほとんど“つがい”でいますね。

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(8) [八重山]

2015年7月27日(月)
3日目② 黒島

さて、ぐだぐだしてたら夕方になってしまったので、ちょっと外に出ましょう。


DSCF9252.jpg
宿の部屋への入口側です。
この建物は、何年も前に閉鎖した黒島マリンビレッジというコテージタイプのリゾート施設(まだ建物ものも残ってて年々ボロボロになっていきます)の職員宿舎に使ってたものをリフォームしたそうです。


P1330621.jpg
すでに雲行きが怪しいです。


DSCF9247.jpg
シロハラクイナですね。


DSCF9251.jpg
道から少し離れたところにいたのですが、妻が見つけました。よくこんな小さな鳥を・・


P1330620.jpg
雷が鳴り出したので、仲本海岸の東屋に避難。
少し収まったので宿に戻ることにします。


P1330626.jpg
写真では伝わりませんが、かなりの雨と雷でした。
この日この時間は八重山全体が悪天候だったようで、石垣島、竹富島方面の海上では竜巻が発生したらしいです。


IMG_6081.jpg
雷雨が落ち着いたら再び晴れてきたので、宿の周りをぶらぶらと。

宮里海岸に行ってみたら、クジャクの大群が。
直近でもだいぶ駆除したようですが、まだまだいますね・・


IMG_6086.jpg
夕日がとてもきれいです。


IMG_6089.jpg
オカヤドカリ(たぶん)。
満月の夜に産卵するらしく、確かに黒島滞在中は満月が近い時期だったからなのかたくさん見かけました。


この日は我が家の他に宿泊者は1名(若い男の子)だけだったので、前の日からご主人に明日は焼肉にしましょうと言われており、楽しみにしてました。中庭のテーブルでホットプレートを使って焼きました。
黒島なので牛が中心かと思ったら、牛のほかに、ヤギ肉と長野(山梨って言ってたかな)から送ってもらった鹿肉を用意しましたよと。
どちらも思った以上にクセが無く、たっぷり用意してくれたお肉もほとんど食べ尽くしました。
妻はヤギ肉がラムの味に近くて、気に入ったようです。

ちなみに、飼ってるヤギは食用として育てているのです。


DSCF3393.jpg
お腹に入ったヤギは、昨年たっぷりと遊んだこの子だった模様。

ゆんたくは、途中からダイビングショップのお姉さんが参戦して1時頃まで続きましたかね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(7) [八重山]

2015年7月27日(月)
3日目① 黒島

午前中の天気が安定せず夕方には雷雨もありましたが、シュノーケル、散策で1日を過ごします。

------------------------

前日は遅くまで飲んでいたので、朝ごはんギリギリまで寝てました。

干潮時刻が10:27でしたので、その時間に合わせて仲本海岸へ。
が、雷が鳴り出したので一時的に遊泳禁止となってしまい、海岸の入り口にある東屋で待機。


IMG_6116.jpg
持参したミニマンゴーを食べます。
これも石垣島のゆらてぃく市場で買っておいたものですが、ほんとに甘くて美味しい。
こんなの横浜では食べられないですよ。
※写真は別の日に食べたもの


IMG_0065.jpg
30分ほどしたら天候も落ち着いて、シュノーケル開始。


IMG_0066.jpg
すっかり晴れたのですが、タイミングがずれてしまったので少々水が増えてしまいました。


IMG_0077.jpg
なので海の中の写真も少なめです。
写真はこの日に新たに発見した、我が家的にポイント3と呼ぶことにした場所のクマノミ。


IMG_0069.jpg
少々深めのところにいるので、見つけにくいかもしれません。


DSCF9223.jpg
宿に戻って、ビール。


DSCF9224.jpg
持ってきた食料です。


DSCF9225.jpg
民宿あ〜ちゃんの中庭。夜は真ん中のテーブルでゆんたくします。ちなみに、この日の夕ごはんはここで焼肉の予定です。


DSCF9237.jpg
宿の周りをぶらぶらと。


DSCF9233.jpg
いつもの宿のヤギです。


DSCF9235.jpg
宿の斜め前にあるレストランパームツリーさんです。
開いてる様子がないですね。


DSCF9236.jpg
臨時休業とありますが、ここのところ開いてないそうです。当面営業しないらしいです。
2度ほど食事したことあるのですが、黒島では数少ない昼食がとれる場所なので残念ですね。


DSCF9238.jpg
そして、読書したり昼寝したり・・
妻の枕には持ってきたこの石川雄洋「ぼくもがんばりました」タオルが乗ってます。早く怪我を治して戻ってきてください 笑

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

横浜DeNAー東京ヤクルト [横浜DeNAベイスターズ]

8月20日(木)横浜DeNA2ー1東京ヤクルト@横浜スタジアム
YOKOHAMA STAR☆NIGHT

八重山旅行とスターナイトの二大イベントが終わり、やや涼しくなった気候もあって、夏も終わりと感じます。

DSCF9996.jpg


さて、初戦の感動に続いてスターナイト2試合目、今回は午後休をとって試合開始から観ましたよ。

終盤まで内容的にはアレでしたが、おばさんキラー(妻を含む)白崎くんのたまに見かけるホームランに続いて、第1号も生で見届けた嶺井さんのホームランとか、お好みの2人の活躍で楽しくもありました。

石田くんの好投に、エレラの三者三振、そして、新人最多セーブを記録したヤスアキと結果的にはスターナイトの締めにふさわしい内容でしたね。

アルファベットと数字のワッペンが発売されたら、今日もらったユニフォームに「YASUAKI 19」って入れよっと。



ヤスアキジャンプ。記録がかかる中、三塁側を含めてなので異様な盛り上がり。
自分もやりたいので、全部は撮れません^_^;



スターナイトセレブレーション。スタジアムが暗くなる瞬間。



花火をフルで。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

横浜DeNAー東京ヤクルト [横浜DeNAベイスターズ]

8月18日(火)横浜DeNA3ー1東京ヤクルト@横浜スタジアム
YOKOHAMA STAR☆NIGHT

仕事を18時に終えて、4回裏の攻撃から観ることができたダメリーマンです。


その時は8回裏の攻撃。

梶谷の場外ホームランで勝ち越し。
興奮冷めやらぬうちに、スタンド全体での筒香コール。期待に応える二者連続のホームラン。

そして9回、小さな大魔神ヤスアキ。
なんと出来すぎな展開でしょうか。

5月24日阪神戦、忘れもしないヤスアキ危険球退場以来の生勝利。なんとその間9連敗。

もうね、梶谷ホームラン後の筒香の打席では、スタンドの一体感に涙が出ましたよ。


しかし、サヨナラ勝ちもいいですが、8回に勝ち越してくれたほうがヤスアキが見られるから、何倍もいいですね。



スマホの輝き。
ウルフルズの「笑えれば」をBGMにしたムービーが流れて再び涙。



勝ってのSTAR☆NIGHT Celebrationは最高。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(6) [八重山]

2015年7月26日(日)
2日目③ 黒島

昼寝して夕方になってしまいましたが、再び自転車でぶらぶらと。


IMG_6069.jpg
17:30頃ですかね。
黒島灯台の東の方に、海岸まで伸びてる道があるようなので向かってみます。


P1330590.jpg
しばらくこんな景色。


P1330593.jpg
ただ、ひたすらと。


P1330595.jpg
自転車で。


DSCF9199.jpg
突き当たると、ボロボロの桟橋らしきものがあります。
しばらくすると、地元の方(お母さんと娘2人かな)が釣りにきました。
夕ごはんのおかずですかね。

お腹空いたのでわれわれも宿へ戻ります。


DSCF9210.jpg
帰り道。この道は黒島小中学校へ向かう道です。
ここをのんびりと自転車で走るのが大好きなんですよ。

黒島には「日本の道100選」に選ばれた伝統芸能館前から郵便局を通って黒島展望台へ向かう道がありますが、こっちの方が黒島を感じます。


DSCF9201.jpg
牛です。


DSCF9208.jpg
ヤギです。


IMG_6076.jpg
さて、今日の夕ごはん。
アーサーがこれでもかとたっぷりと入った八重山そばは絶品。魚の煮付けも丸ごと一匹ででかい。満足です。

で、夕ごはんが終わったら、宿のご主人がヤシガニ&星空見学へ毎日連れてってくれます。


IMG_6077.jpg
満月が近いと遭遇率は低いようなのですが、ヤシガニ発見。
小さいのでもちろん捕まえません。

続いて、伊古桟橋で星空を見ます。
残念ながら、星空を撮影するテクニックは無いので写真はありません。
てか、満月が近いので、肉眼でも星は見えにくい時期でした。


IMG_6112.jpg
その後はゆんたく。
若い男の子2人に近くの牧場経営のお兄さん、それと宿のご主人とで盛り上がり、夜中の2時頃まで飲んでましたかね 笑

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(5) [八重山]

2015年7月26日(日)
2日目② 黒島


DSCF9130.jpg
海から上がったら、もちろん一杯。


IMG_6057.jpg
オリオンビールは缶の色がゴールドっぽくなりましたね。
持参したつまみなどで軽くお腹を満たしてから、港の方まで自転車で出かけることにします。


DSCF9145.jpg
島唯一の警察官。ちなみに黒島に交番はありません。


DSCF9081.jpg
島のあちこちに、小中学校の生徒が作った標語(?)の立て看板があります。


DSCF9146.jpg
そりゃあ、いただけるなら時間守りますよ。
まさか、皆勤賞とかでもらえるのですかね 笑


DSCF9148.jpg
船が来ない時間は、港には誰もいません。


DSCF9150.jpg
書き忘れてましたが、石垣島では「ゆらてぃく市場」でフルーツも買い込んでおきました。
グァバです。
とくに甘くはなくトマトみたいな感じですかね。水分補給には良いかと。


DSCF9154.jpg
港の横にはきれいなビーチがあります。小さい子供にはここもオススメらしいです。
私は泳いだことないですが。
ちなみに、黒島でシャワーなどの遊泳施設が整ってるのは仲本海岸だけです。


DSCF9162.jpg
ん?
アサビシバナ?


DSCF9161.jpg
この岩のことらしい。


DSCF9169.jpg
港から西が浜に沿った道を使って、宿(黒島研究所方面)に向かってみます。


DSCF9183.jpg
西の浜。
ずいぶん前に黒島研究所のナイトツアーで夜に歩いたことのある浜辺ですが、昼はこんなにきれいな海なんですね。


DSCF9175.jpg
砂というよりも、サンゴが細かくなったものっぽくて、寝っ転がっても気持ちいい。
そして、うちらの他には誰もいない。


DSCF9181.jpg
ただひたすらぼーっとする。


DSCF9186.jpg
平たい石を見つけると投げたくなる。


DSCF9187.jpg
再び宿方面へ。
自転車では若干走りづらい道ですかね。


DSCF9188.jpg
牛を左手に見ながら。

宿に戻って、再びシャワーを浴びてビール。
で、夕方まで寝てしまいました。

2015夏休み〜八重山7泊8日の旅(4) [八重山]

2015年7月26日(日)
2日目① 黒島

朝は散歩をして、仲本海岸でシュノーケリング。


DSCF9121.jpg
朝ごはん前に宿の近くを散歩。
私に噛みついたヤギ。昨日と繋がれてる場所が変わってます。


DSCF9124.jpg
朝の宮里海岸。


DSCF9127.jpg
宮里海岸近くのプズマリ(火番盛)。
以前はてっぺんまで登ることができたのですが、今は崩れる可能性があるとかで立ち入り禁止です。



離島に泊まると、日帰りのお客さんがいない、朝夕の静かな時間を味わうことができます。たまらない。


IMG_6056.jpg
基本的に民宿あ〜ちゃんの朝ごはんはこんな感じ。目玉焼き、卵焼きはハート型(黒島の形?)のことがあります。


IMG_0061.jpg
この日の干潮時刻は9:21なので、早めに仲本海岸へ。宿からは自転車で3分くらい。
干潮時刻を挟んだ3時間くらいがここでのシュノーケリングに適してると思います。


IMG_0023.jpg
熱帯魚にサンゴ、変わらない綺麗な海です。


IMG_0025.jpg
船とかツアーに頼らず、海岸から泳いでこんなのが見られるのが、いいのです。


IMG_0043.jpg
我が家のクマノミポイントその1。


IMG_0047.jpg
クマノミポイントその2。


IMG_0062.jpg
泳いだあとはかき氷。
仲本海岸には売店もあります。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。